NEW TOPICS

【コラム】月曜日を待ち遠しくするには?

月曜日を待ち遠しくする為には?

皆さん、
今週の月曜日待ち遠しかったですか?


それとも、もう週末が待ち遠しいですか?

答えは自分自身の中にある


研修の冒頭で参加者の方々に

こんな質問をしてからスタートします。

月曜日が待ち遠しいですか??」

「お休み明け、仕事に行きたいっ!と、思える職場ですか?」


この質問に対して、

「はい!」と自信を持ってお答え頂けるは、
どうでしょう・・・

今までの経験でいくと
300人に1人か2人ぐらいです。

多くの方々が、

苦笑いを浮かべながら

首を傾げたり、左右に振っていらっしゃいます。


「では、どうしたら

 月曜日が待ち遠しくなるような職場になりますか?

 何があったら、そういう職場になりますか?」

 と、続けて質問をします。

皆さんはどう思いますか?

何があったら、どうしたら待ち遠しくなりますか?


「待ち遠しくない」と答え、

 いざ、

「じゃあ、何があったら、どうしたら待ち遠しくなるか?」と

聞かれると、案外すぐ出てこないのです。



漠然と、

「仕事に行くのが嫌だ・・・」
「早くお休みにならないかな~」
「職場がつまらない・・・」と思うのではなく、

何があったらもっと充実するのか?
仕事が楽しくなるのか?

そんな視点で考えることも必要です。


今の私はもちろん!月曜日が待ち遠しいです!
(お休みも楽しみですが、仕事はもっと楽しみです)

過去にも、そんな風に感じながら
仕事をした時期が何度かあります。

 ・初めて役職についた時

  新しいことばかりで、大変でしたが、
  力を注いだ分だけ結果が出ることにやりがいを感じていました。

 ・すばらしい仲間と仕事をしていた時

  毎日、会社に行くのが楽しくて楽しくて仕方がなかったです!
  何をしてても楽しかったです。辛いことも、仲間とやれば
  楽しくなっちゃうぐらいです。

 ・尊敬できる上司と仕事をしていた時

  尊敬していた上司が発する言葉、仕事ぶり、立ち振る舞い・・・
  とにかく近くで学びたい!と思っていました。

 

皆さんは、いかがですか?

どんな時、充実感ややりがいで満たされていたでしょう?



自分がどういう時に

充実感、やりがい、楽しさを感じるのか?

ということを振り返るだけでも、

月曜日を待ち遠しくするヒントが見つかりそうです!



月曜日が待ち遠しくなるような職場

 楽しい職場

 やりがいを感じる職場

 こういう職場にしてくれるのは、

 他の誰かではなく、

 自分自身だと思うのです。



皆さんの職場を、もっと楽しい、

充実した職場にするには

何ができますか?


月曜日が待ち遠しくなるヒント、

ぜひ、教えて下さいね!




質問・お問い合わせはこちらまで

by Musee | 2011.01/01 | コミュニケーションコラム, 新着情報, 考え方