NEW TOPICS

大阪地裁様 部下のパフォーマンス力を高める「ほめ方・しかり方」研修

2011年7月28日 大阪地裁様にて

部下のパフォーマンス力を高める「ほめ方・しかり方」研修をさせて頂きました。

研修概要

1.68.8%の上司が部下育成に悩んでいる
 1)関係性が良くなれば成果が上がる

2.研修を始める前に
 1)どんな人財を育成しなければならないのか?(育成目標)
 2)研修の目標
 3)望まれる参加姿勢

3.ウォーミングアップ!信頼関係を築く

4.正論だけでは人は動かない
 1)正論だけでは人は動かない!抱く感情によって行動が変わる

5.やる気の源は心の喜び
 1)ハーズバーグの動機付け・衛生理論
 2)マズローの5段階欲求
 3)人を動かす心の3つの喜び

6.信頼関係を築き、やる気を高める褒め言葉
 1)褒めるコミュニケーション基本
 2)褒め言葉のバリエーションを増やす
 3)弱みこそ褒める!
  
7.心を動かし、成長を促す叱り方
 1)叱るって難しい
 2)87.5%の上司が失敗をしている!
 3)叱り下手から学ぼう!
 4)やってはいけない叱り方
 5)叱っていいこと悪いこと
 6)叱るコミュニケーションとは
 7)叱り方の基本を知る
 8)叱る前に5W2Hを考える
 9)3つのフォローで成長を加速させる
 10)叱りにくい相手に対応する
  
6.ミスコミュニケーションの原因
 1)ミスコミュニケーションを防止する!

7.人がついてくるリーダー

8.叱り方フレーズ

9.今日の学び

by Musee | 2011.07/28 | 新着情報, 研修実績


労政時報3801号に掲載されました

2011年7月8日 人事・労務の専門情報誌「労政時報 第3801号 」にて

齋藤直美 著「部下は上司に叱られたくないわけではない、怒られたくないのだ」が掲載されました。(P126~P127)

記事概要

1.70.8%の上司が自分の叱り方に自信がない

2.叱られたくないんじゃない、怒られたくないんだ!

3.意識レベルではなく行動レベルの対話をする

4.日頃の関係性が試される時

労政時報2
労政時報1

by Musee | 2011.07/08 | メディア情報, 新着情報


名古屋市交通局様 内部講師スキルアップ研修

2011年6月30、7月1日 名古屋市交通局様にて

内部講師スキルアップ研修をさせて頂きました。

研修概要

【1日目】

1.研修を始める前に 
 1)ゴール
 2)望まれる参加姿勢
 3)ウォーミングアップ
 4)事前課題 10分ミニ研修

2.講師に求められる力
 1)講師に求められる6つのスキル
 2)印象マネジメント
  ・メラビアンの法則
  ・見た目を変えて好感度アップ
  ・アイコンタクトを効果的に使う
 3)デリバリースキルを高める
  ・伝わる話し方
  ・実践!プレゼントレーニング(まとめ)
 4)説得力を高める話し方
  ・説得力を高める話法
  ・実践!プレゼントレーニング(まとめ)

3.まとめ

【2日目】
 
1.大人の学習方法を知り効果的に教える
 1)変容学習論
 2)経験学習論
 3)成人教育論

2.指導者が知っておくべき基本
 1)人が育つ3つの段階

3.学びを深める方法
 1)ファシリテーション
 2)ファシリテーションサイクル
 3)小テーマで使われる実習
 4)インストラクションスタンダード

4.ファシリテーション3大スキル
 1)傾聴・承認・質問
 2)質問するとき、質問されたとき
 3)すぐ使える質問フレーズ
 4)実践!ファシリテーショントレーニング

5.プログラムデザイン
 1)研修企画する前に考えるべきこと
 2)プログラムの流れ
 3)プログラムパターン(並列型・ストーリー型)
 4)研修後の3つのフォロー

6.相手のタイプに合わせる
 1)優位感覚
 2)ソーシャルタイプ理論 デビット・メリル
 3)困った参加者への対応
 4)実践!ファシリテーショントレーニング

7.実践!10分間ミニ研修ロールプレイ
 
8.まとめ

by Musee | 2011.07/01 | 新着情報, 研修実績