公開セミナーのご案内

第一回コミュニケーション検定初級 対策講座と検定受験

職場やビジネスシーンのコミュニケーションで68.7%が失敗経験、74.6%が不快を感じた経験がアリ!

弊社が行った「職場内コミュニケーション調査」によると、
職場やビジネスシーンのコミュニケーションで68.7%が失敗経験、
74.6%が不快を感じた経験があるという結果がでています。

コミュニケーションは目に見えにくいもの。

自分ではコミュニケーション力が高いと思っていても
知らず知らずに、顧客を不快にさせてしまったり、
職場内でミスコミュニケーションが起こり、
機会損失をしてしまっている可能性があると言えます。

言いかえれば、コミュニケーション力を高めることができたら、
顧客との信頼関係構築、職場内の人間関係改善、
業績アップに繋がる可能性があるのです。

まさに、コミュニケーション力は社会で求められる能力なのです!

コミュニケーション検定を受けてコミュニケーション力アップ!

この検定は、厚生労働省の若年者就職基礎能力支援事業(YES-プログラム)において、
就職基礎能力「コミュニケーション能力」の測定試験として認定されている
検定です。

ビジネスコミュニケーションの基本である話す、聴く、電話応対、訪問、
情報共有(ホウレンソウ)、ヒアリング力顧客対応、クレーム対応、
プレゼンテーション、チームコミュニケーションなどが検定項目になっています。

初級、上級とあり、
初級は、周囲の人々と「話す」こと、「聞く」ことによって
円滑なコミュニケーションをとることができる。

また、社会活動の場面において、
自己の考えを第三者に対して正しく伝達することができる力を習得します。

コミュニケーションの質やレベルは、なかなか測ることはできません。

しかし、検定を受けることで、コミュニケーションを数値化することができ、
質の高いコミュニケーション力を身につけることができる
のです。

*コミュニケーション検定は、ビジネススキルを中心とした
 検定を主催している株式会社サーティファイによる検定です。
 (年間12万人受講、7分野22種の試験を主催) 

対象

こんな企業様に・・・
■職場内のコミュニケーションを活性化したい
■顧客とのコミュニケーション、営業力を高めたい
■指示遂行能力の高い社員を育成したい
■報・連・相の徹底、活性化したい
■新入社員、若手社員のコミュニケーション力を高めたい

学生、社会人の方に・・・
■職場、社会で求められる人財になりたい
■お客様に喜ばれたい
■就職や転職活動を有利に進めたい
■コミュニケーション力を高めたい
■人間関係をよくしたい

第一回コミュニケーション検定初級が受けられます!

第一回コミュニケーション検定の対策講座、検定がミュゼで受けられます。

【日時】対策講座:10月30日(土)、10月31日(日)
           両日 10時~17時
    初級受検:11月6日(土)
           10時~11時

【価格】コミュニケーション検定初級受験料:2,500円
    コミュニケーション検定初級対策講座:31,500円(2日間、初級対策テキスト込み)
    (対策講座+初級受検=34,000円)

     *対策講座のみの受講もできます。

【会場】名古屋駅周辺
    *お申込み頂いた後、ご案内致します。

   
テキスト初級

【対策講座内容】

■1日目

1.コミュニケーションを深く理解知る
 ・コミュニケーションの目的と手段
 ・職場でのコミュニケーションのポイント

2.コミュニケーションの基本「聴く力」
 ・聴き方のマナー
 ・傾聴トレーニング
 ・話を引き出す、会話を続けるコツ

3.わかりやすく「話す力」
 ・話す前の準備
 ・伝わるシナリオ
 ・伝わる言葉を選んで伝える
 ・言葉の表現と伝達

■2日目

1.好感度を上げて、差をつける!
 ・会社の印象を決める来客応対
 ・知っているようで知らないアポイントと訪問
 ・信頼を得る名刺交換と自己紹介
 ・また会いたいと思わせる身だしなみと笑顔
 ・お客様とのコミュニケーション
 ・クレーム対応

2.デキるビジネスパーソンのホウレンソウ
 ・ホウレンソウの意味と目的
 ・ホウレンソウの3つの視点
 ・良いホウレンソウと悪いホウレンソウ
 ・ケーススタディー

3.信頼を得る職場内コミュニケーション
 ・チームとは?
 ・安心感を生みだす承認
 ・指示の仕方、指示の受け方

対策テキストを使用しての講座ですが、
社会、組織で活かすことができるコミュニケーション力を
演習、ロールプレイを含めながら実践的に学ぶことができます。  

齋藤直美講演会 015

講師

齋藤 直美
株式会社ミュゼ 代表取締役

シダックス・コミュニティ㈱にて年商1億円・スタッフ30名を抱える
カラオケボックスの支配人となり、着任半年で、過去最高売上実績を上げる。

実績が認められ、本社の人材育成部署に抜擢され、
約8000人の教育・研修を担当。

その後、2006年㈱ミュゼ設立に参画し研修講師として独立。
2009年5月“ほめる・しかるで部下を劇的に伸ばす!
「20代男子」戦力化マニュアル”出版(日本実業出版社) “

月曜日が待ち遠しくなる会社づくり”をコンセプトに、
新人指導や管理職向けに体験型研修、講演を全国で行っている。

また、社内講師の育成、プロ講師向けに講師コンサルティングを行い
講師養成にも力を注いでいる。

2010年代表取締役に就任。
最近では「ほめる・しかる研修」がメディアに取り上げられ、注目を集めている。

北平純子
オフィスコトノハ株式会社 代表取締役

フリーアナウンサー&女性起業家&主婦の顔をもつ

地元コミュニティラジオの開局から11年携わる、現役ラジオパーソナリティ
ケーブルテレビアナウンサーとして6年キャスターとしてニュース番組を担当。

現在 オフィスコトノハ代表としてラジオパーソナリティや司会者の養成、
また各企業向けに、話し方・コミュニケーションを中心とした研修を展開し、
さらに電話応対や社員のモチベーションアップを図る研修など行っている。

最近では、若年層のキャリア開発支援として中・高・大学・社会人までの
コミュニケーション力向上の指導にあたっている。
披露宴司会は930組以上を担当し、某会場では指名トップとなる。

地方新聞(中部経済新聞)、情報誌(マイタウンとうと)にて
話し方・コミュニケーションについて連載。
コトバの力、コミュニケーションの重要性を発信している