書籍・教材

叱り方ハンドブック(単行本)

もうドキドキ、イライラしない!
気まずくならない104の叱り方がわかる!

マネージャー、リーダーが持っておきたい一冊!

叱り方ハンドブック

  • 「目からウロコでした。具体的な会話例があることで納得感の高い本です。悩んだときには、手に取れば必ずヒントが見つかる本だと思いました!」経営者
  • 「褒める方法論について言い尽くされた中で、これだけ叱りを徹底的に追求してくれた著書は他にはありません。」管理職
  • 「管理職に一人一冊、携帯させたりしたい!」マネージャー
  • 「叱るという自己成長のスタートラインにやっと立てました!」経営者
  • 「叱り方大辞典として活躍してくれそうです!」リーダー
  • 「この本が自分自身のバイブルになると思います。ケーススタディが抜群に豊富で、かつ、具体的であることが一番の魅力です!」マネージャー

「どう叱っていいのかわからない…」

「感情的に叱って、失敗してしまう…」

「叱って、相手を傷つけたくない…」   
                    
そんな風に思うことはないでしょうか? 

部下、後輩育成をする方々の71.4%が「叱ることに自信がない!」と感じており、
なんと68.9%もの方が叱って失敗した経験があるそうです。

そして、74.6%もの方が「叱られてイヤな気持ちになった、やる気がなくなった」経験があると回答しています。
つまり、自信がない中で叱り、その結果、失敗をしてしまい、相手のやる気をなくさせてしまっているのです。

しかし、日々の仕事の中では、叱ったり、注意する場面を避けることはできません。
褒めるだけでなく、叱るからこそ部下のやる気を高め、大きく成長させることができるのです。
(数値は独自調査「職場内コミュニケーション調査」結果より)

「叱りたいけど、上手に叱れない」

「叱り方がわからない」

「叱って関係性を壊したくない」

「イライラ、感情的になりたくない」

「叱るストレスから解放されたい」

そんな悩みを解決する1冊です!

株式会社ミュゼ 代表取締役 齋藤直美著

代表取締役 齋藤直美2
 外食チェーン本部人材育成部署にて、約8000人の教育・研修を担当し
 新人、管理職、社内講師の育成を行う。その後、2006年㈱ミュゼ設立に参画。
 “月曜日が待ち遠しくなる組織づくり”をコンセプトに大手から中小企業まで
 あらゆる業界のリーダー教育、組織活性化に携わり、全国各地で研修・講演を行っている。
 研修、講演の受講者満足度は高く「現場で使える!」と定評がある。

 ◆著書
 「ほめる・しかる」で部下を劇的に伸ばす!「20代男子」戦力化マニュアル
(日本実業出版社)
 ・新宿紀伊国屋本店週間ビジネス書ランキング1位
 ・名古屋高島屋三省堂ビジネス書ランキング1位  
 ・アマゾン 実践経営リーダーシップ部門 1位

叱り方ハンドブック

【内容】 一部抜粋

  1. 気まずくならない叱り方の心得
    • そもそも叱るとはどういうことか?
    • 叱る前に行動の原理原則を知る
    • 叱って後味が悪い悪循環を断ち切る
    • 受け入れられる叱り方3つのポイント
    • 叱る前のチェックと準備
  2. まずは知っておきたい、パッと叱る方法
    • 叱るのが怖い
    • 日頃のプチ注意
    • 簡単に叱りやすくする方法
    • 反発を防止する伝
    • 怒りの感情が止められない
  3. モラル、マナー、職場ルール編
    • 敬語が使えず、誰にでもいつでもタメ口
    • 隠れてさぼる
    • 挨拶ができない職場に相応しくない服装や化粧をしてくる
    • 嘘をつく、問題や失敗を隠そうとする
  4. 気まずくならないフォローの言葉
    • 部下に聴く耳を持たせたい
    • 叱らなくても叱った効果がある伝え方
    • 部下と仲が良すぎて叱れない
    • 叱り過ぎて気まずい
    • 叱ってモチベーションを高めたい
  5. 部下の反発、逆切れ、不満、言い訳の切り返し法
    • 注意したら不満気な顔をする
    • 指示を平気で断る
    • 感情を的に逆切れする
    • 何かと理屈をこねる
    • 残業を断って平気で5時で帰る
  6. シチュエーション別叱り方
    • 新人が「仕事が合わない、辞めたい!」と言いだす
    • 部下が結果を出さず、スランプに陥っている
    • 仕事を放り出す、あきらめる
    • やる気がなさそうな部下を奮起させた
    • 指示通りに仕事を終えられない
  7. 部下のタイプ別の叱り方
    • 腰掛け女性社員のやる気を高める
    • あなたよりも知識も経験もある部下
    • 仕切り屋のリーダータイプの部下
    • 叱っても真面目に受け取らない部下
    • 会社のことより、自分のことばかり考える部下
  8. 叱りにくい相手、叱りにくいシチュエーション
    • 叱ると泣く女性社員
    • やる気がない再雇用社員
    • かつての先輩・上司―年上部下
    • 上司がミスをした叱りそびれてしまった過去を叱る
  9. 叱ったのに叱った効果が見られない場合の対処法
    • 何度も同じ失敗を繰り返す
    • 「頑張ります!」と言うが、結果が出ない
    • 「はい、はい」と流そうとする
    • 遅刻が直らないそれでも変わらなければ、ときにはガツンと叱る