NEW TOPICS

【コラム】十五の感謝

十五の感謝

みなさんにとって

2011年はどんな一年でしたか?

 辛いこと、悲しいこと、

 嬉しいこと、楽しいこと、

 皆、それぞれ

 いろんな出来事があったことでしょう。


今回は

みなさんの2012年が

さらに前向きに、充実した一年になるように

願いを込めてお届けしたいと思います!



2012年をさらに前向きに充実させるには

2011年にあったいろんな出来事を

一旦、受け止めることが必要です。

過去に捉われたままでは

前に進むことはできませんが

一旦、受け止めると

自然と前に進めます。


でも

受け止めるって、どういうこと?

と思われる方もいらっしゃるでしょう。


「受け止める」とは「感謝」することです。
 
大げさにしなくても

そっと、静かに、感謝するだけで十分。


感謝には

「許し」と「癒し」の力があります。



感謝をすると相手や出来事を許せ

ネガティブな気持ちが癒され、前向きな気持ちになります。


ポジティブな気持ちは

感謝することでさらにエネルギーが高まります。


2011年を終える前に

みなさんを取り巻く人々、出来事、状況・・・

あらゆることに感謝をしてみませんか?


今日は「十五の感謝」を用意しました。

以下の項目への感謝の言葉を

ノートに書きだしてもいいし、

心の中で言葉にしても構いません。

ひとつひとつに「感謝」を感じてみましょう。


 1.家族に感謝

 2.お隣さんに感謝

 3.会社に感謝

 4.会社の仲間に感謝(上司・後輩・部下に)

 5.取引先の方に感謝

 6.お客様に感謝

 7.クレームを言われた方に感謝

 8.苦手な人に感謝

 9.悩みに感謝

 10.腹が立った出来事に感謝

 11.悲しい出来事に感謝

 12.自然、地球に感謝

 13.命を繋いでくれた先祖に感謝

 14.毎日がんばる自分の身体に感謝

 15.今ここにある自分の命に感謝

いかがでしょう?


きっと

心が穏やかになったのではないでしょうか。


今回は十五の感謝でしたが

他にも感謝したいと思う相手、出来事が思い浮かんだと思います。


ぜひ、2011年が終わる前に・・・感謝を。


みなさんの2012年は

間違いなく素晴らしい一年になります!





質問・お問い合わせはこちらまで

by Musee | 2012.01/01 | コミュニケーションコラム, 考え方